So-net無料ブログ作成

1/24 ルパン&フィアット500 追跡① [ルパン三世]

517a.jpg

Twitterにも書きましたが、ドロオフに行く前後から無性にルパンとフィアット500の絡みで作りたい気分になり、勢いで短期間にルパンのプラモやらフィアット500のプラモやらミニカーを買い集めてしまった・・・・やっちまったな!

グンゼのルパン&フィアットのプラモは最近では軒並みプレミア価格でげんなりするが、とりあえず追跡を入手。
やはりこれが一番作りたくなるシチュエーションだろう。




5ad57e256be6e691575d244104d6084d.jpg

キットをそのまま作るってのも手だが、ここはやはり少し弄りたい。
箱絵をそのまま再現するのが一番勢いがってイイが、今回は上にあるアニメック増刊のカリ城大辞典の表紙になったこの絵をモチーフにしてみたいと思う。
ワインディングでジャンプして着地した瞬間を切り取った感じの構図だ。たぶん。

この追跡は人気のあるキットなので画像検索すれば多くの作例が見れるのだが、たぶんこれを作った人は居ない・・・と思う。居ないでくれ、たのむw
そして割と多くの人がフィアットをボロボロにした状態に作ってるのも特徴だ。
だがよく思い出して欲しい。
フィアットが手榴弾を受けボロボロになってから次元は前方に発砲してない、とか言うのは無粋なのかな?wあのボロボロになったフィアットでこのシーンを作りたくなる気持ちは十分理解できる。
てことで、私もフィアットをボロボロにしたい気持ちをグッとおさえて・・・決して面倒とかそういうことでは・・w

IMGP2804.jpg
このキットにはドアの内張りが存在しません。さすがグンゼ産業やで。
ですんで内張りを自作します。


IMGP2810.jpg
エンジンはエア吸引口を大きくしたかった気持ちもありますが、あえてそのままで!
決して面倒とかではw

IMGP2824.jpg
フロントマスクは出っ張ってる部分の形状が元絵と実際のフィアットでは違います。
これは作画をしてた大塚さんならではのデフォルメだとおもいますし、このラインで出っ張りを描くことでフィアットの丸みが強調されると熟知してるからこその作画でしょう。
ボンネットのセンターの出っ張りとモールも省略されてます。作画の手間を省くことと丸みを強調できることの一石二鳥ってことでしょう。
それをあえて再現しますw
ボンネットは出っ張りを無くしツルッとした状態に。
フロントの出っ張りも元絵と同じようなラインでパテを盛りました。
前輪のタイヤは着地した衝撃で潰れた状態に。でもこれはまだ調整が必要なようです。難しいなぁこういうのは。


IMGP2805.jpg
ルパンはキットのままだと右手をシフトノブ握った状態っぽいので、元絵と同じく両手でステアリングを握らせます。

IMGP2802.jpg
なぜか存在したシート一脚が忽然と姿を消すアクシデント!
一晩探しまくったが結局見つからず・・・妖精さんの仕業か?ちっさいオッサン?勘弁してくださいほんと・・・
しょうがないのでシート一脚は自作しました・・・(;´д`)トホホ…


IMGP2815.jpg
このキットの見せ場はやはり次元さんかな。カッコイイ。
キットのままだと足を大きく広げ腕も曲がった状態なので、まずは腕をピーンと伸ばした状態に。
脚も元絵のように関節をカットして調整します。
上着もキットだとヒラヒラ感が足りないので全てカットしてエポパテで作り直します。

IMGP2817.jpg
上着がなかり勢い良くヒラヒラした感じになったと思います。
シワなどはこれから調整していきます。

IMGP2818.jpg

あまりこだわりすぎると完成しないので程々な感じで作っていきます。



nice!(2)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 6

ちょうぎ

何年か前に「襲撃」作ったな~(^^)

あのペラペラ軟質樹脂の椅子は使わない方がいいよw
とはいえこの画はやっぱりワクワクしますね!
ベース含めどのように料理されるか楽しみにしています。
by ちょうぎ (2015-11-02 13:58) 

mana

>ちょうぎさん
コメありがとう!
椅子はね・・・面倒なんでそのまま使いますwソフビ塗料塗れば問題ないやろw
ベースは凝りませんよ、いつものごとく。ベースに凝りだすと途中で息切れしちゃうタイプなんで、オーソドックスなベースに接地面傾斜させるくらいかな、多分。
こんくらいがちょうどいいんですよ自分用に作るぶんにはw
by mana (2015-11-02 18:15) 

MACK

ほどほどとか言いながら、やっぱり凝ってますね〜
フロントマスクをいじってるのは見たことありません
というか、実車と作画の違いに気づいてませんでした(^_^;)
軟質素材、サフを吹いたら普通にミスターカラーで塗れましたよ
このシリーズ、大塚さんの鉛筆に水彩な箱絵も良いですよね

1/18、、、ホントうらやましいです、トヨタ2000GT欲しいけど
綺麗に飾る場所がないです(^_^;)
by MACK (2015-11-06 02:00) 

mana

>マックさん

コメありがとう!
軟質素材はね~、後からベタベタしてくるんですよ~w
まぁ触らないところだから関係ないか。一応ソフビ塗料で塗りますん。
昔、海洋堂のボバのソフビにサーフェイサー吹いたらえらい目にあったよw
いつまでもネチャネチャしてw
1/18は確かに飾る所に困りますよね。
台数少ない場合はウェーブの透明ケースがオススメです。
までもガラス棚一個買えばいいんですよ。色んなモノ置けるし結果的にスペースを活かせることになるので。ホコリよけにもなるしね。

by mana (2015-11-06 17:31) 

MACK


海洋堂の1/6凸凹コンビはサフ→ミスターカラーで大丈夫でしたが、あとあとヤバいのかな⁈確認してみます
ボバ(トルーパー、ソロ、他)も積んでますが、説明書ではクルマ用のサフまたは模型用のサフに模型用のカラーを推奨してますね、、ソフビカラーが間違いないですね、、、持ってない!
ガラスケース、今三個ビッシリ埋まってまして、整理しなきゃと思ってます
にしても1/18はそんなに置けない(^_^;)
by MACK (2015-11-10 03:27) 

mana

>マックさん 

思い出したけど、サフじゃなくて溶きパテ塗ったんだ!>ボバ
サフはだいじょうぶなのかも?いずれにしてもソフビのベースはソフビカラーが一番なのは間違いない。先にサフを吹いちゃダメってどこかで見た気がする。
飾ってるぶんには大丈夫だと思いますよ。うちのボバは触ってると指紋の跡がついたり楊枝でつつくと表面が柔らかい感じがいつまでも残ったので。


by mana (2015-11-10 12:49) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。